2021年9月17日金曜日

9月11日 第2回学校説明会

 こんにちは、金蘭千里です。


第2回学校説明会が9月11日(土)に開かれました。


説明会開始までの間、本来であれば吹奏楽部の演奏でご来場者様をお出迎えする予定でしたが、緊急事態宣言に伴うクラブ活動の中止のため、今回は吹奏楽部の演奏動画を上映いたしました。

この春行われた第6回定期演奏会の様子です。



午後2時に説明会が始まり、まずは学校長より学校紹介がありました。



中学3年生と高校2年生に生徒インタビュー



教頭より「金蘭千里のまじめ」についてのお話



本校の卒業生である教員の対談形式でのお話



よくあるご質問に対するお答え



今回は、感染症対策のため校舎見学が中止となり、校舎の紹介動画をお見せしました。

紹介動画については、前回の記事をご覧ください。



最後に、入試についての説明がありました。



今回は、吹奏楽部の演奏や、クラブ紹介、校舎見学、生徒達と一緒にクラブ活動へ参加できる「体験タイム」が出来なくなってしまい残念でしたが、動画や写真などで少しでも学校の雰囲気が伝われば幸いです。


第3回学校説明会は10月23日(土)実施予定です。

みなさまのご参加をお待ちしております。


本日も、ブログにお越し頂きありがとうございました。


2021年9月13日月曜日

第3回学校説明会について・第1回学校説明会動画・最新の学校紹介動画のご案内

こんにちは金蘭千里中学校です。

(1)今年度の学校紹介動画が完成しました。以下のリンクから是非ご覧ください。

【学校紹介動画】金蘭千里ー金蘭千里イメージ動画2021 - YouTube

→ 本校の全体的な雰囲気と、本校からのメッセージを感じていただければと思います。

【学校紹介動画】金蘭千里ー金蘭千里の校舎、施設 - YouTube

→ 本校の校舎・施設の明るさと清潔感を感じていただければと思います。また、前回9月11日(月)の第2回入試説明会は緊急事態宣言下でしたので校舎見学ができませんでしたので、その代わりという意味でもご覧いただければ幸いです。

【学校紹介動画】金蘭千里ー職員室のようす - YouTube

→ 本校職員室はとにかく多くの生徒が出入りし、教員と生徒がコミュニケーションをとっていますので、その様子をご覧いただければと思います。

(2)第1回学校説明会(7月)のダイジェスト動画が完成しました。

2022入試第1回金蘭千里入試説明会(2021年7月)ダイジェスト - YouTube

→ 本校の学校説明会の雰囲気をご覧いただき、是非第3回10月23日(土)、第4回12月4日(土)の学校説明会にお越しいただきたいという意味で作成いたしました。また、前回9月11日(土)の第2回入試説明会は緊急事態宣言下でしたので、クラブ紹介などが実施できませんでしたので、そちらの様子も含めダイジェストでご覧いただければ、と思います。

(3)第3回学校説明会について

10月23日(土)14:00~の第2回学校説明会の予約を、約1か月前にあたる9月23日(木)頃から開始いたします。

公式サイト、中入サイトトップのバナーから予約ページ(mirai-compass)にお進み下さい。

なお、当面定員は会場定員(1410名)の50%以下として設定しますが、緊急事態宣言の解除など状況によっては定員を増員する可能性があります。

コロナ禍ですので、以下の対応で実施いたします。

1、完全事前予約制で、ご来場は、お子様2名、保護者2名の最大4名さままでとさせていただきます。

2、会場内では不織布マスク常時着用必須でお願いいたしますので、着用の難しい小さなお子様は入場をご遠慮いただいております(お子様をお守りするためです)

3、非接触検温と手指のアルコール消毒にご協力下さい。また、会場の座席前3列は空けて実施いたします。また、常時一部の扉を開け、換気して実施します。

4、第2回学校説明会(9月11日(土)で緊急事態宣言により実施した「クラブ紹介」「校舎見学」は現在のところ実施する予定ですが、状況によっては変更する場合もあります。変更する場合はお申し込みいただいた方に約1週間前にメールでお知らせします。

以上、よろしくおねがいいたしいます。


2021年9月7日火曜日

2学期が始まりました

こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


長い夏休みも明け、本校では823()より

後期サマーコースが始まりました。


サマーコースは、夏休みの前後におこなわれる1週間ほどの講習で、

通常授業とは異なり、各科目「40分授業×2コマ」の80分授業となります。


授業では、これまで1学期に学習した内容の復習や

普段の授業ではできない演習や実験などをおこないます。

 

久しぶりの学校生活に、生徒たちも嬉しそうな様子でした。



91()には、2学期の始業式がおこなわれました。

今学期も 新型コロナウイルス感染拡大の現状を踏まえ、

生徒は各教室に待機し 放送にて実施するかたちとなりました。


始業式では、

夏季水泳訓練の50メートル検定や 部活の大会など

この夏にさまざまな分野で活躍した生徒が表彰されました。

 


始業式のあと、課題テストを実施しました。

課題テストは、夏休み期間中に出された課題が試験範囲となっており、

国語・社会・数学・理科・英語の5教科、それぞれ80分の試験となります。



良いスタートが切れるよう、しっかりと復習をしておきましょう。


2学期は、一年の中で最も長い学期となります。

勉強はもちろんですが、さまざまな行事にも積極的に取り組み

充実した学校生活を送っていきましょう!

 

 

本日もブログにお越しいただき ありがとうございました。

2021年7月13日火曜日

第14回 金蘭千里学園 ファミリーコンサート



 こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。

 令和3年7月10日(土)13:00より、佐藤記念講堂でファミリーコンサートが開催されました。今年度も、ソーシャルディスタンス確保の観点から、前半は中学生、後半は高校生と二部制にて行われました。また、座席も一席ずつ間隔を空けての着席となりました。


 今年度は指揮者として角田鋼亮さん、そして演奏は日本センチュリー交響楽団の皆様をお迎え致しました。


 開演の前に、栢本先生から角田鋼亮さんへのインタビュー(指揮者の役割、達成感を味わえる瞬間など)があり、まもなく演奏が始まりました。第一部、第二部のセットリストは次の通りです。


~ 第一部 ~

校歌「母校讃歌」

シャブリエ / 狂詩曲「スペイン」

ビゼー / 歌劇「カルメン」

            第一組曲より ’第1幕への前奏曲’

            第二組曲より ’闘牛士の歌’ ’ジプシーの踊り’

ヴェルディ / 歌劇「アイーダ」より 凱旋行進曲


~ 第二部 ~

校歌「母校讃歌」

ベートーヴェン / 交響曲第6番 ヘ長調 作品68 「田園」

      第1楽章 「田舎に到着したときの晴れやかな感情の目覚め」

      第2楽章 「小川のほとりの情景」

      第3楽章 「田舎の人々の楽しい集い」

      第4楽章 「雷雨、嵐」

      第5楽章 「牧人の歌、嵐の後の喜ばしい感謝の感情」


 第一部、第二部ともに50分ほどの短い時間でしたが、生徒たちもオーケストラの生演奏に聞き入っていました。

 また、各部の演奏後、アンコールとして、恒例のシュトラウスⅠ 「ラデツキー行進曲」が演奏され、観客も手拍子で演奏に参加することができました。コロナ禍の中でも、このような演奏会を行うことができたことに非常に安堵の気持ちを覚えました。

 来年度はファミリーコンサートの名の通り、保護者の方も参加できるような世の中になっていることを願ってやみません。

本日もブログにお越しいただきありがとうございました。





2021年7月6日火曜日

文化祭

こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。

7月4日(日)は文化祭がありました。

文化祭は生徒たちが楽しみにしている行事の一つで、文化祭総務をはじめ、生徒たちが主体となり作り上げる行事です。各クラスの出し物は、文化祭実行委員を中心に、どの生徒たちも準備段階から熱心に取り組んでいました。

  準備やリハーサルの様子↓

 

クラスの発表については、中学生はテーマに沿った展示発表を、高校生は劇やダンスなどのライブパフォーマンスや映像発表をしました。

  クラスの発表↓

   

 

クラブの発表もありました。

  クラブの発表↓

 

今年の文化祭スローガンは、「コロナ禍でいろいろと制限が多い時代だからこそ、みんなで心を一つにしよう」という思いが込められた『一「祭」合「祭」』でした。

どこのクラス・クラブも「いいものを発表したい!」「楽しんでもらいたい!」という熱意が伝わる発表でした。日々勉強や課題で忙しい中、協力し合い本当によく頑張ってくれたと思います。何かに一生懸命取り組んだ経験はきっと今後も糧となり活きていくことでしょう。

来年の文化祭も楽しみにしています。


本日もブログにお越しいただきありがとうございました。

2021年6月30日水曜日

教育実習

 こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


先日、事前研修を含めた15日間、教育実習が行われました。

実習生は、各専門分野を通じて、

教員を目指している将来有望な金蘭千里卒業生です。


各担当の先生方の熱心な指導を受け、

寝る間も惜しんで、指導案作りに励んでいました。



研究授業では、大勢の先生方の視線が実習生に集中するなか、

生徒に学習意欲を高める事や学習理解がしっかりできる事など、

先生の視点を意識しながら、授業を実践していました。


授業終了後も更なる改善を求めて、

授業にお越しいただいた先生方のお机に足を運び、ご指導賜りました。


教育実習を終え、

『金蘭千里の教育現場は、生徒に手厚く、先生方の指導が身近で感じられる 

 魅力的な学習場所だと感じました。』との感想でした。



実習生の皆さんお疲れ様でした!

今回の経験を活かし、目標に向かって頑張ってください!


本日もブログにお越し頂き有難うございました。






2021年6月22日火曜日

高1進路講演会

 こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


先日、高校1年生を対象とした進路講演会が行われました。


本校の卒業生3名に、勉強の仕方や進路選択などのお話を

失敗談を交えつつ、講演していただきました。



「高1の頃に勉強をがんばっておくと、高3からの受験勉強が楽になるよ」

「どうしても進路を決められなかったので、最後は消去法で決めました」

といった、今の高校一年生に向けたアドバイスから、


「勉強をサボってしまって、受験をしても後悔が残った」

という苦い体験談まで、さまざまなお話を伺うことができました。


高校1年生は、これから文理選択、志望大学など、

本格的に自分の進路を決めていくことになります。


先輩方からいただいた貴重なアドバイスを

ぜひとも参考としたいですね。



本日もブログにお越し頂き有難うございました。



2021年6月19日土曜日

人権映画観賞会が行われました。

こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


6月17日に、高校1年生の人権映画観賞会が行われました。


本校では年に1回、

各学年で人権に関する映像作品を鑑賞しています。

今回の高校1年生のテーマは「公正な採用」


まずは導入として、人権に関するお話を読みました。


配布されたワークシートにも自分の考えを書き込んでいきます。

家意識、ジェンダーや外国人に対する差別・偏見など、

さまざまな人権問題があることを確認しました。


その後、

『え?これも人権ー4コマ劇場よりー』

『どうしてそんなこと聞くの』という、

2本の映画を鑑賞しました。


ワークシートを埋めながら熱心に鑑賞しています。

差別・偏見・不平等などの問題が、

日常に存在すること学びました。


鑑賞後は振り返りとして、

ワークシートを記入した内容を、

代表者に発表してもらいました。


みんなすらすらと答えていきます。

鑑賞会の後も、隣の友達と

映画の内容について話し合っている姿が印象的でした。


これからも、社会に出ていく大人の一人として、

人権を尊重する意識を高めていってくれたらと思います。


本日もブログにお越し頂き有難うございました。


2021年6月8日火曜日

2022年中学入試の変更点

 おはようございます。金蘭千里中学校です。

先日、令和4年度(2022年1月)中学入試について、募集要項を発表しました。

以下、変更点を中心に簡単にお知らせします。


(1)一科目入試の追加(統一日1日目午後)

統一日一日目午後に、従来のB入試(国・算)に加え、M入試(算のみ)、J入試(国のみ)の入試を新設します。

一科目入試は、

●自分の得意な教科で心置きなく受験していただける

●1820に終了するので1日目午後を余裕を持って終え、2日目以降に備えられる

という利点が受験生のみなさんにはあるかと思います。本校としても、多様性を持った人材を確保したいと考えておりますので、是非受験なさってください。


(2)日程名称の変更

(1)に伴い1日目午後の入試の名称が「前期」から「中期」に変わります。

1日目午後→中期入試(中期B(国・算)、中期M(算のみ)、中期J(国のみ))

なお、1日目午前、2日目の入試の名称は変わりません。


中学一年生対象 クラブ紹介

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。


6月7日(月)の放課後、佐藤記念講堂にて

生徒会による「中学一年生対象のクラブ紹介」がおこなわれました。


4月の入学式から2カ月ほどが経ち、

中学一年生の生徒たちも 徐々に学校の生活に慣れてきた頃だと思います。


本校では、課外活動の一環として

週に最大4回、放課後にクラブ活動をおこなっています。

(※ 現在は緊急事態宣言の影響もあり、活動が一部制限されています。)


「金蘭千里は クラブ活動はあまり熱心でない」

という印象をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、

先におこなわれた「50周年改革」を経て、

徐々に クラブ活動の数も時間も拡充されることとなりました。


現在では 計25以上ものクラブが存在し、

中学生・高校生ともに 約7割の生徒がクラブ活動を楽しんでいます。


中学一年生も そろそろクラブに入部しはじめる頃  ――

「各クラブの活動を知るきっかけとなれば」という 生徒会の思いから

この度 中学一年生対象のクラブ紹介が 実施されることとなりました。



トップバッターは吹奏楽部。「となりのトトロ」の演奏を披露しました。


運動部の部活紹介では、練習メニューの一部を 壇上で披露したり


中には、自分たちで作成したスライドや動画を スクリーンに投影しながら

普段の活動の様子を紹介しているクラブもありました。


最後の演劇部は、キャラクターに扮して コミカルな寸劇を披露しました。

観客席から笑いが起こる場面もあり、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。


どのクラブも、それぞれの個性を活かした興味深い部活紹介で、

中学一年生の生徒たちもみな 興味津々で先輩方の説明を聞いていました。


自分に合った部活動が見つかると良いですね。



本日も、ブログにお越しいただきありがとうございました。

2021年6月2日水曜日

鉄道研究部

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。


緊急事態宣言下で、学校での部活動も制限されていますが、

今回は鉄道研究部を少しですがご紹介いたします。

鉄道研究部は部員は5名と小さいクラブですが、

行動力と団結力は抜群です。



上の写真は今年2月のきんらんせんりデーでの

プラレールの展示ですが、これを2時間ほどで組んでしまいます。

自宅ではこの大きさで組むことは難しいので、

部員たちは楽しみながら、どんどん大きくして行きました。


Nゲージは、OBの方からのご寄付や、部員本人が自宅から

持参したもの、顧問が購入したものなどで組みました。

あまり大きくはできませんでしたが、コントローラーは3台と

多くの車両を走らせることができました。



また、最近は水間鉄道のヘッドマーク作成にも取り組んでいます。

2019年、2020年と部員がデザインしたヘッドマークを作成し、

実際に水間鉄道の車両に展示して頂くというものです。

展示後は依頼した本人に譲渡されるので、ここで展示することができました。


他にも部誌の作成や、文化祭での展示などで活躍しています。

実際にごらんになられる機会は限られてしまいますが、

その機会には、プラレールやNゲージをお楽しみください。


本日も、ブログにお越しいただきありがとうございました。






2021年5月24日月曜日

英検の校内受験がありました

 こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。


5月22日(土)に、2021年度 第1回 実用英語技能検定(英検) 一次試験 が校内で行われました。


4級~2級までは学校内で申し込み、受験することができます。それ以外の級は個人申し込みをし、本会場での受験となります。

数年前から、3級と準2級においてもライティング(英作文)が導入されるなど、幅広く英語力を問われるものとなりました。

英検を受ける理由は、日々の英語学習の成果を測るため、英語学習のモチベーション向上のためなど様々だと思います。

多くの生徒が、日々の勉強の合間を見つけ、英検対策にも一生懸命取り組んでいたように思います。


今回、校内受験をした人数は以下の通りです。(中1~高3まで含む)

  4級  58名

  3級  114名(内6名一次免除)

  準2級 108名(内11名一次免除)

  2級  183名(内30名一次免除)


本校では、中学1年生終了時までに4級以上、中学2年生終了時までに3級以上、中学3年生終了時までに準2級以上の取得を目指しております。

今回は中学1年生も計48名が校内での英検を受験しました。(内45名が4級を受験)

英検が英語学習のさらなるモチベーション向上になってくれると嬉しいです。



本日もブログにお越しいただきありがとうございました。

2021年5月7日金曜日

隠れた名所

 こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。


金蘭千里には、多くの素敵な場所があるのをご存じでしょうか。

今回は、こっそり皆様にお伝えしたいと思います。


その場所とは、旧体育教官室横の桜です。

毎年、この桜を見ると新規一転、

頑張ろうという気持ちにさせてくれます。


季節は終わってしまいましたが、3月末が今年は見ごろでした。

残念ながら、入学式には散ってしまいました。


本年度は、皆様よろしければご覧になってください。

知る人が知る金蘭千里の名所です。


自転車置き場から


家庭科室横から


学年最後の女子バレーボールの校内大会は、

桜の横断幕が生徒達にエールを送っていました。


窓側に近づいてみると・・・・


桜満開です!


本日もブログにお越しいただきありがとうございました。

2021年5月1日土曜日

全校朝礼・吹奏楽部定期演奏会再延期のおしらせ

こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。


明日からのゴールデンウィークに先立ち、本日は全校朝礼がありました。

コロナウイルス感染対策のため、生徒は各教室で放送を聞く形で行いました。


校長先生からは祝日の意義と4連休の過ごし方についてお話がありました。



校長先生のお話です。

「日頃、祝日の意義についてあまり考えないと思いますので、特に休みが続くこの期間、少しはその意義に関心を寄せてほしいと思います。

明日から4連休ですが、緊急事態宣言が発令されている最中ですので、不要不急の外出は避け、感染症対策については気を緩めることなく継続することが大切です。特に変異株については若年層でも重症化するリスクがあるとの報道もありますので、十分に警戒してください。連休中、感染症対策を継続することはもちろんですが、祝日の意義も少し考えながら、1日1日を有意義に過ごしましょう。」


それぞれの過ごし方で、有意義な祝日にしたいですね。



ここで、少し残念なお知らせがあります。2021年5月9日(土)に予定されていました吹奏楽部の第7回定期演奏会ですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、6月5日(土)1500~に延期になりました。


当日のプログラムは

第一部

ロス五輪

ハリーポッター

スーパーマリオブラザーズ


第二部

One more time(高3ダンス)

ヘビーローテーション(高3ダンス)

君の名は(高3アンサンブル)

波影(クラリネット5重奏)

竹林(マリンバソロ)


第三部

セドナ

ジャパニーズグラフィティ 嵐

エール・マーチ


を予定しています。

耳なじみの曲ばかりですのでどなたもお楽しみいただけると思います。

感染症対策にも細心の注意を払って実施いたしますので、ぜひお越しください。


なお、先日3月27日(土)に行われた第6回定期演奏会の動画を以下のリンクからご覧いただけます。

金蘭千里吹奏楽部第6回定期演奏会 - YouTube

ステイホームのお伴に、お時間のある方は是非ご覧ください。





本日もブログにお越しいただきありがとうございました。


2021年4月28日水曜日

20分テストが始まりました。

こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。

13日(火)に実施された課題テストが終わってから一週間。
いよいよ本校の伝統である20分テストが始まりました。
久々の20分テストに、生徒たちにも緊張感が漂っています。


20分テストは一週間で主要5教科のテストを行い、
二週間で5教科10科目の学習範囲を網羅します。


入学したばかりの中学一年生も、初めての20分テストに臨みました。
内容は授業で扱った内容や、プリントなどの課題から出題されます。


中学一年の地理からは、
日本地図を見ながら、都道府県を問うという
基礎的な問題が出題されていました。
課題をやっていれば、十分に得点できるテストだったようです。


また、同じく中学一年の生物では、
授業内におこなわれた植物観察の中で見つけた植物から、
問題が出されていました。(以下抜粋)


今週からは、二週目の20分テストが始まっています。
前回の反省を生かしつつ、授業で学んだ内容を復習し、
入念に準備してから、新たな気持ちでテストに向かっていきましょう。


また、17日(土)には国内留学説明会が行われました。
本校の伝統であるイギリスでの海外研修に参加できなくても、
国内で留学に近い経験ができるように、と始まった新しい試みです。


コロナ禍ではございますが、 
佐藤講堂の広い空間でソーシャルディスタンスを確保しつつ、
生徒・保護者をあわせて101名が説明会に参加してくださいました。

8月の国内留学プログラムに参加する生徒には
しっかりと事前準備をした上で、実りある国内留学にしてほしいと思います。


本日もブログにお越し頂き有難うございました。