2021年6月22日火曜日

高1進路講演会

 こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


先日、高校1年生を対象とした進路講演会が行われました。


本校の卒業生3名に、勉強の仕方や進路選択などのお話を

失敗談を交えつつ、講演していただきました。



「高1の頃に勉強をがんばっておくと、高3からの受験勉強が楽になるよ」

「どうしても進路を決められなかったので、最後は消去法で決めました」

といった、今の高校一年生に向けたアドバイスから、


「勉強をサボってしまって、受験をしても後悔が残った」

という苦い体験談まで、さまざまなお話を伺うことができました。


高校1年生は、これから文理選択、志望大学など、

本格的に自分の進路を決めていくことになります。


先輩方からいただいた貴重なアドバイスを

ぜひとも参考としたいですね。



本日もブログにお越し頂き有難うございました。



2021年6月19日土曜日

人権映画観賞会が行われました。

こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


6月17日に、高校1年生の人権映画観賞会が行われました。


本校では年に1回、

各学年で人権に関する映像作品を鑑賞しています。

今回の高校1年生のテーマは「公正な採用」


まずは導入として、人権に関するお話を読みました。


配布されたワークシートにも自分の考えを書き込んでいきます。

家意識、ジェンダーや外国人に対する差別・偏見など、

さまざまな人権問題があることを確認しました。


その後、

『え?これも人権ー4コマ劇場よりー』

『どうしてそんなこと聞くの』という、

2本の映画を鑑賞しました。


ワークシートを埋めながら熱心に鑑賞しています。

差別・偏見・不平等などの問題が、

日常に存在すること学びました。


鑑賞後は振り返りとして、

ワークシートを記入した内容を、

代表者に発表してもらいました。


みんなすらすらと答えていきます。

鑑賞会の後も、隣の友達と

映画の内容について話し合っている姿が印象的でした。


これからも、社会に出ていく大人の一人として、

人権を尊重する意識を高めていってくれたらと思います。


本日もブログにお越し頂き有難うございました。


2021年6月8日火曜日

2022年中学入試の変更点

 おはようございます。金蘭千里中学校です。

先日、令和4年度(2022年1月)中学入試について、募集要項を発表しました。

以下、変更点を中心に簡単にお知らせします。


(1)一科目入試の追加(統一日1日目午後)

統一日一日目午後に、従来のB入試(国・算)に加え、M入試(算のみ)、J入試(国のみ)の入試を新設します。

一科目入試は、

●自分の得意な教科で心置きなく受験していただける

●1820に終了するので1日目午後を余裕を持って終え、2日目以降に備えられる

という利点が受験生のみなさんにはあるかと思います。本校としても、多様性を持った人材を確保したいと考えておりますので、是非受験なさってください。


(2)日程名称の変更

(1)に伴い1日目午後の入試の名称が「前期」から「中期」に変わります。

1日目午後→中期入試(中期B(国・算)、中期M(算のみ)、中期J(国のみ))

なお、1日目午前、2日目の入試の名称は変わりません。


中学一年生対象 クラブ紹介

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。


6月7日(月)の放課後、佐藤記念講堂にて

生徒会による「中学一年生対象のクラブ紹介」がおこなわれました。


4月の入学式から2カ月ほどが経ち、

中学一年生の生徒たちも 徐々に学校の生活に慣れてきた頃だと思います。


本校では、課外活動の一環として

週に最大4回、放課後にクラブ活動をおこなっています。

(※ 現在は緊急事態宣言の影響もあり、活動が一部制限されています。)


「金蘭千里は クラブ活動はあまり熱心でない」

という印象をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、

先におこなわれた「50周年改革」を経て、

徐々に クラブ活動の数も時間も拡充されることとなりました。


現在では 計25以上ものクラブが存在し、

中学生・高校生ともに 約7割の生徒がクラブ活動を楽しんでいます。


中学一年生も そろそろクラブに入部しはじめる頃  ――

「各クラブの活動を知るきっかけとなれば」という 生徒会の思いから

この度 中学一年生対象のクラブ紹介が 実施されることとなりました。



トップバッターは吹奏楽部。「となりのトトロ」の演奏を披露しました。


運動部の部活紹介では、練習メニューの一部を 壇上で披露したり


中には、自分たちで作成したスライドや動画を スクリーンに投影しながら

普段の活動の様子を紹介しているクラブもありました。


最後の演劇部は、キャラクターに扮して コミカルな寸劇を披露しました。

観客席から笑いが起こる場面もあり、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。


どのクラブも、それぞれの個性を活かした興味深い部活紹介で、

中学一年生の生徒たちもみな 興味津々で先輩方の説明を聞いていました。


自分に合った部活動が見つかると良いですね。



本日も、ブログにお越しいただきありがとうございました。

2021年6月2日水曜日

鉄道研究部

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。


緊急事態宣言下で、学校での部活動も制限されていますが、

今回は鉄道研究部を少しですがご紹介いたします。

鉄道研究部は部員は5名と小さいクラブですが、

行動力と団結力は抜群です。



上の写真は今年2月のきんらんせんりデーでの

プラレールの展示ですが、これを2時間ほどで組んでしまいます。

自宅ではこの大きさで組むことは難しいので、

部員たちは楽しみながら、どんどん大きくして行きました。


Nゲージは、OBの方からのご寄付や、部員本人が自宅から

持参したもの、顧問が購入したものなどで組みました。

あまり大きくはできませんでしたが、コントローラーは3台と

多くの車両を走らせることができました。



また、最近は水間鉄道のヘッドマーク作成にも取り組んでいます。

2019年、2020年と部員がデザインしたヘッドマークを作成し、

実際に水間鉄道の車両に展示して頂くというものです。

展示後は依頼した本人に譲渡されるので、ここで展示することができました。


他にも部誌の作成や、文化祭での展示などで活躍しています。

実際にごらんになられる機会は限られてしまいますが、

その機会には、プラレールやNゲージをお楽しみください。


本日も、ブログにお越しいただきありがとうございました。






2021年5月29日土曜日

【受験希望者・本校卒業生のみなさまへ】外部公開予定系行事(6/5吹奏楽部定演、6/12学校説明会、7/4文化祭)について

おはようございます。

金蘭千里中学校・高等学校です。

本校(中学校)受験希望(検討)の方、ならびに本校卒業生のみなさまへご連絡です。

(保護者の方、生徒のみなさんに関しては別途Classiでご連絡いたします)

外部公開行事について、現時点(5月29日)で以下の予定にしておりますのでお知らせいたします。


(1)6/5(土)第7回吹奏楽部定期演奏会→無観客で実施

●無観客での実施が決定しました。一般の方はお越しいただけません。

●演奏会の様子は後日youtubeにて配信いたします。


(2)6/12(土)学校説明会→7月17日(土)1330~に延期

●7月実施に伴い開始時間を1400→1330に変更とし、時程を30分繰り上げます。

●受験希望者のみなさま対象の行事で予約制となっておりますので、受験対象者の方は事前に以下のシステムから事前にお申し込みいただき、当日システムからのバーコードを印刷して、あるいはスマホに表示して受付でお示し下さい。バーコードと人数を確認させていただきます。

●おかげさまで既に現時点で「満席」となっておりますが、今後キャンセルの発生や定員増員(緊急事態宣言解除後の動向が見込まれるようになった時点で)の可能性もありますので、参加ご希望の方は

イベント | 金蘭千里中学校(大阪府) (mirai-compass.net)

をチェックしていただき、「満席」でなくなった時点で申込いただきますよう、よろしくお願いいたします。


●濃厚接触者でなく、当日風邪症状・発熱がなく、当日非接触検温でも発熱がなく、マスクを常時していただける方のみ入場可といたします。マスクができない乳幼児の方のご入場はお断りいたします(乳幼児の方をお守りするためです)。

●座席は前3列を空け、他にもお座りいただけない席を作り、定員を全体の50%以下にして実施いたします(緊急事態宣言の内容によっては変更する場合があります)。

●当日は一部プログラム内容を変更して実施します(例年実施していた体験タイムなどはございません)


(3)7/4(日) 文化祭 → 入学希望者には開放しません。

●本年度は入学希望者の方には開放いたしません(校内行事とします)。

卒業生のみなさまに関しては予約制といたしますので、こちらのフォームから事前にお申し込み下さい。当日お名前を確認させていただきます。なお、卒業生ご本人のみ入場可能で、それ以外のご家族(お子様含む)・関係者などは入場いただけません。

●卒業生のみなさまについては濃厚接触者でなく、当日風邪症状・発熱がなく、当日非接触検温でも発熱がなく、マスクを常時していただける方のみ入場可といたします。また、卒業生のみなさまは文化祭当日、食堂をご利用頂けません、そのことを理解してお越し下さい。(保護者の方、生徒のみなさんに関しては別途後日Classiでご連絡いたします)。また、校内ではクラブ顧問先生や旧担任先生の指示に従って下さい。


以上、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2021年5月24日月曜日

英検の校内受験がありました

 こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。


5月22日(土)に、2021年度 第1回 実用英語技能検定(英検) 一次試験 が校内で行われました。


4級~2級までは学校内で申し込み、受験することができます。それ以外の級は個人申し込みをし、本会場での受験となります。

数年前から、3級と準2級においてもライティング(英作文)が導入されるなど、幅広く英語力を問われるものとなりました。

英検を受ける理由は、日々の英語学習の成果を測るため、英語学習のモチベーション向上のためなど様々だと思います。

多くの生徒が、日々の勉強の合間を見つけ、英検対策にも一生懸命取り組んでいたように思います。


今回、校内受験をした人数は以下の通りです。(中1~高3まで含む)

  4級  58名

  3級  114名(内6名一次免除)

  準2級 108名(内11名一次免除)

  2級  183名(内30名一次免除)


本校では、中学1年生終了時までに4級以上、中学2年生終了時までに3級以上、中学3年生終了時までに準2級以上の取得を目指しております。

今回は中学1年生も計48名が校内での英検を受験しました。(内45名が4級を受験)

英検が英語学習のさらなるモチベーション向上になってくれると嬉しいです。



本日もブログにお越しいただきありがとうございました。

2021年5月7日金曜日

隠れた名所

 こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。


金蘭千里には、多くの素敵な場所があるのをご存じでしょうか。

今回は、こっそり皆様にお伝えしたいと思います。


その場所とは、旧体育教官室横の桜です。

毎年、この桜を見ると新規一転、

頑張ろうという気持ちにさせてくれます。


季節は終わってしまいましたが、3月末が今年は見ごろでした。

残念ながら、入学式には散ってしまいました。


本年度は、皆様よろしければご覧になってください。

知る人が知る金蘭千里の名所です。


自転車置き場から


家庭科室横から


学年最後の女子バレーボールの校内大会は、

桜の横断幕が生徒達にエールを送っていました。


窓側に近づいてみると・・・・


桜満開です!


本日もブログにお越しいただきありがとうございました。

2021年5月1日土曜日

全校朝礼・吹奏楽部定期演奏会再延期のおしらせ

こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。


明日からのゴールデンウィークに先立ち、本日は全校朝礼がありました。

コロナウイルス感染対策のため、生徒は各教室で放送を聞く形で行いました。


校長先生からは祝日の意義と4連休の過ごし方についてお話がありました。



校長先生のお話です。

「日頃、祝日の意義についてあまり考えないと思いますので、特に休みが続くこの期間、少しはその意義に関心を寄せてほしいと思います。

明日から4連休ですが、緊急事態宣言が発令されている最中ですので、不要不急の外出は避け、感染症対策については気を緩めることなく継続することが大切です。特に変異株については若年層でも重症化するリスクがあるとの報道もありますので、十分に警戒してください。連休中、感染症対策を継続することはもちろんですが、祝日の意義も少し考えながら、1日1日を有意義に過ごしましょう。」


それぞれの過ごし方で、有意義な祝日にしたいですね。



ここで、少し残念なお知らせがあります。2021年5月9日(土)に予定されていました吹奏楽部の第7回定期演奏会ですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、6月5日(土)1500~に延期になりました。


当日のプログラムは

第一部

ロス五輪

ハリーポッター

スーパーマリオブラザーズ


第二部

One more time(高3ダンス)

ヘビーローテーション(高3ダンス)

君の名は(高3アンサンブル)

波影(クラリネット5重奏)

竹林(マリンバソロ)


第三部

セドナ

ジャパニーズグラフィティ 嵐

エール・マーチ


を予定しています。

耳なじみの曲ばかりですのでどなたもお楽しみいただけると思います。

感染症対策にも細心の注意を払って実施いたしますので、ぜひお越しください。


なお、先日3月27日(土)に行われた第6回定期演奏会の動画を以下のリンクからご覧いただけます。

金蘭千里吹奏楽部第6回定期演奏会 - YouTube

ステイホームのお伴に、お時間のある方は是非ご覧ください。





本日もブログにお越しいただきありがとうございました。


2021年4月28日水曜日

20分テストが始まりました。

こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。

13日(火)に実施された課題テストが終わってから一週間。
いよいよ本校の伝統である20分テストが始まりました。
久々の20分テストに、生徒たちにも緊張感が漂っています。


20分テストは一週間で主要5教科のテストを行い、
二週間で5教科10科目の学習範囲を網羅します。


入学したばかりの中学一年生も、初めての20分テストに臨みました。
内容は授業で扱った内容や、プリントなどの課題から出題されます。


中学一年の地理からは、
日本地図を見ながら、都道府県を問うという
基礎的な問題が出題されていました。
課題をやっていれば、十分に得点できるテストだったようです。


また、同じく中学一年の生物では、
授業内におこなわれた植物観察の中で見つけた植物から、
問題が出されていました。(以下抜粋)


今週からは、二週目の20分テストが始まっています。
前回の反省を生かしつつ、授業で学んだ内容を復習し、
入念に準備してから、新たな気持ちでテストに向かっていきましょう。


また、17日(土)には国内留学説明会が行われました。
本校の伝統であるイギリスでの海外研修に参加できなくても、
国内で留学に近い経験ができるように、と始まった新しい試みです。


コロナ禍ではございますが、 
佐藤講堂の広い空間でソーシャルディスタンスを確保しつつ、
生徒・保護者をあわせて101名が説明会に参加してくださいました。

8月の国内留学プログラムに参加する生徒には
しっかりと事前準備をした上で、実りある国内留学にしてほしいと思います。


本日もブログにお越し頂き有難うございました。

2021年4月20日火曜日

新しい学年が始まりました

こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。

 

49()に始業式を迎え、いよいよ新学年がスタートしました。

登校した生徒たちは、久しぶりに同級生と会うことができ、

とても嬉しそうな様子でした。

 

例年は、全校生徒が体育館に集い、

在校生が新入生を迎え入れる「対面式」がおこなわれていたのですが、

今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、

新入生代表・在校生代表生徒がそれぞれ

放送にて挨拶をおこなうかたちとなりました。



中学二年生以上の学年は、翌日の10()から早速授業が始まりましたが、

中学一年生は、10()12()の二日間にわたって、

学校生活を迎えるにあたってのオリエンテーションをおこないました。



オリエンテーションでは、 

 ・学校生活に関する話

 ・本校卒業生の先生によるマナー講習

 ・担任団による自己紹介

 ・校舎見学

 ・校則の確認、制服の着方

 ・クラスごとに野外でのレクリエーション

などをおこないました。





13()は全学年、課題テストを実施しました。

課題テストは、年度の一番はじめに実施される試験です。


この試験は、国語・数学・英語の三教科からなり、

春休みの間にそれぞれの教科で出された宿題が出題範囲となっています。

 

 

そして、今週からはいよいよ20分テストが始まります。

授業の予復習をしっかりとおこない、

日々の学習習慣を定着に努めていきましょう。


本日もブログにお越しいただき ありがとうございました。

2021年4月13日火曜日

第57回金蘭千里中学校・高等学校入学式

こんにちは 金蘭千里中学校・高等学校です。
令和3年4月8日、第57回金蘭千里中学校・高等学校入学式が
佐藤記念講堂にて挙行されました。
昨年度は緊急事態宣言の影響で入学式は中止になりましたので、
2年ぶりの入学式となりました。

式当日は晴天で、桜も綺麗に咲いていました。


本年度はコロナ禍の影響で、午前中は高校入学式、午後は中学入学式
と分割して行われ、歌の斉唱はとりやめ、間隔を空けて着席するなど、
感染予防対策を講じての実施となりました。



新入生は全員「誓いのことば」を書いて学校長に手渡し、
これからの学校生活における「決意」を表明します。

その後、学校長式辞、理事長挨拶があり、入学式は終了しました。
新入生は各ホームルームの教室に移動し、新しい担任の先生や
クラスメイトとの顔合わせを行いました。

また、これと平行して中学1年生の保護者対象の「タブレット
購入説明会」が佐藤講堂で行われました。

次の日から、新しい学生生活が始まります。
初心を忘れることなく、充実した学生生活を送ってほしいと思います。


本日もブログにお越し頂き有難うございました。

2021年3月25日木曜日

金蘭千里吹奏楽部第6回定期演奏会ご案内(3月27日(土)1500-1710)

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。

本日は本年度最後の記事として最終授業・終業式の翌日

3月27日(土)15:00~17:10、

本校佐藤記念講堂で行われる「金蘭千里吹奏楽部第6回定期演奏会」

についてご案内いたします。



今回の演奏会は本来ですと昨年3月に開催される予定だったのですが、コロナ禍の影響で1年延期になりました。ですので、昨年3月の時点で卒部予定だった当時の高校2年生、すなわち卒業式を終えた現在の高校3年生の卒部コンサートとなります。

高校3年生は昨年3月から今年2月まで受験勉強のために休部していましたが、(国立大学医学部医学科推薦合格も含め)全員大学進学を決めたので、3月から全員で練習に参加しています(さすがに卒業式後なので、私服で登校しています)。かなり長いブランクはありましたが、演奏で部を引っ張ってコンクール地区大会で初の金賞に導いてくれた学年の生徒だけあって、ぐんぐん勘を取り戻しています。また、コロナ禍でクラブを引っ張ってくれた高校2年生の技術と気合にはすばらしいものがあります。

当日のプログラムは


第1部 

旧友(コロナ休校期間中にオンライン合奏で披露した曲)、

楽器紹介のためのミッキー・マウス・マーチ

行進曲「春」(2019年大阪府吹奏楽コンクール北摂地区大会金賞受賞曲)

パイレーツ・オブ・カリビアン・メドレー&リトル・マーメイド・メドレー(2019年全国大会審査員特別賞受賞曲)

第2部 

トロンボーンソロ「追憶」(本校吹奏楽部音楽監督、元日本センチュリー交響楽団 近藤孝司)

宇宙戦艦ヤマト(本校男子部員の合唱)

The WAVE (2020年大阪府アンサンブルコンテスト金賞受賞曲)

第3部 

天国の島(TV番組「鉄腕ダッシュ」の曲)

アルメニアンダンスパートⅠ

レ・ミゼラブル

「シバの女王ベルキス」(2020年ヒカリコンサート金賞受賞曲)


を予定しています。

耳なじみの曲ばかりですのでどなたもお楽しみいただけると思います。

当然のことですが、非接触検温、換気、手指消毒、大阪府コロナ追跡システム導入など、感染拡大には最新の注意を払って実施いたします。また、観客のみなさまにおかれましては常時マスクの着用にご協力をお願いいたします。なお、今回のコンサートは政府ならびに大阪府のイベント実施基準に適合している(クラシックコンサートの場合最大ホール定員(佐藤記念講堂は1420名)の100パーセントまで)ことを申し添えさせていただきます。また、本校関係者だけでなく一般の方々にも広くお越しいただけます。

なお、本来今の時期に予定されていた現高校2年生の卒部コンサートである第7回定期演奏会は5月9日(日)1400~1600で実施します。そちらもご予定いただけるとありがたいです。



コロナ禍で、ナマの音楽にふれあう機会は大きく減りました。吹奏楽部も以前のブログでお伝えしたように、限られた時間と演奏機会の中、感染拡大防止に注意しながら活動を続けてきました。今回はお越しのみなさまに、音楽の楽しさと明るさを実感していただき、少しでも元気をお届けできれば、と考えております。お時間合いましたら是非お越しください。

中学校第54回卒業証書授与式

 こんにちは、金蘭千里です。 


令和3年 3月17日(水)に中学校第54回卒業証書授与式が行われました。

金蘭千里の卒業式では、卒業生一人一人に壇上で校長から卒業証書が授与されます。


       担任の先生を先頭に卒業生が登壇



       卒業証書授与




  担任の先生に挨拶して降壇


  校長先生の式辞

  学園長先生からの祝辞


卒業証書を受け取る皆さんが

3年前に入学してきた姿は昨日のことように思い出されます。

中学校の3年間でしっかり成長した姿に感激です。


卒業式の後には、新高校1年生準備登校が実施されます。

       資料が配付され高校生活へ向けての第一歩です


金蘭千里中学校の卒業生は、ほぼ全員が金蘭千里高等学校に進学します。高校からの新たな生徒募集もありません。生徒達は変わることなく6年間ともに学び続けることができます。
これも金蘭千里の魅力ではないでしょうか。

卒業していく皆さんへ

ご卒業おめでとうございます。

心よりお祝い申し上げます。




本日もブログにお越し頂き有難うございました。




2021年3月15日月曜日

卒業間近の中3生

 こんにちは。金蘭千里です。


今回は,水曜日に卒業式を控えた中学3年生の様子をお伝えします。


土曜日のホームルームの様子です。

いくつかのクラスでは,卒業式の説明を受けたり,

卒業証書授与の動きを確認して練習したりしていました。



授業も平常通りに行われています。

こちらは古典の授業の様子です。

文章や文法事項はすでに高校で学習する内容に入っているとのことで,

4月からの高校生活に向けた準備が始まっています。


体育の授業の様子です。

現在,中学校生活最後の校内大会が行われている真っ最中です。

3年間打ち込んだサッカー(男子),バレーボール(女子)の成果を

各クラス存分に発揮してほしいです。


英語の授業文法や英文読解の学習だけではなく,

英文で扱われている内容にまで踏み込んだ授業が行われています。


この日の英語の授業のテーマは「グローバル化」でした。

大学入試でも頻出のキーワードに,様々な教科からアプローチしています。


現代文は詩の授業を行っていました。

詩で表現されている情景を,先生が全身を使って説明しています。

躍動感あふれる解説に,生徒も興味津々といった様子でした。

個性豊かな先生と,大切な友人に囲まれた金蘭千里中学校での3年間は,

日々の授業や部活動,様々な行事で,頭と体,心をいっぱいに使って,

大きく成長することができた日々だったのではないでしょうか。


ほとんどの生徒は金蘭千里高校へと進学しますが,

中学校の卒業,義務教育の修了という節目を大切にし,

春休みの間に中学校生活をゆっくりと振り返りながら,

気持ちを新たに,4月からの高校生活を迎えてほしいと思います。


中3生のみなさん,卒業おめでとう!!


本日もブログにお越しいただき,ありがとうございました。