2024年5月15日水曜日

授業参観

 みなさん、こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


4/27(土)と5/11(土)に授業参観が行われました。

この時期の実施は今年度が初めてです。生徒さんの出席番号で参観できるご家庭を2つのグループに分け、2日間での開催としました。


当日は2時間目からの見学となりました。各学年の授業のようすをご覧ください。

中1数学
黒板に予習してきた問題の解法を書いています。
このあと先生による解説です。

中1社会


中1国語


中2英語
スクリーンを使っての授業を行っています。

中3体育女子
試合形式でバレーボールを行っています。
男子はグラウンドでサッカーをしています。

高1選択美術

高1選択音楽
高校1年生は、音楽・美術・書道のいずれかを選択し、授業に参加しています。

特に中学1,2年生では、たくさんの保護者様にご来校いただきました。

教室後方に保護者様がいる中での授業に、
いつもより緊張してしまった生徒さんもいるようでした。
なかには本校特有の20分テストの返却・解説にあたる授業もあり、
生徒さんにとっては、
「親御さんに点数を知られてしまう…」と気が重かったようですが、
保護者様にとっては、新鮮な授業になったのではないかと思います。

これからも、真面目に楽しく授業を受け、教え合いや声かけなどを通して
何事にも切磋琢磨して6年間を駆け抜けてもらえたら、と思っております。


本日もブログにお越しいただき ありがとうございました。

2024年5月10日金曜日

第57回 体育祭

みなさん、こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。

5月9日(木)、Asueアリーナ大阪で第57回体育祭が実施されました。

今年度のテーマは「今しかないこの瞬間に全力を」でした。

青組・白組・赤組・の3チームに分かれており、青組が『獅子奮迅』、白組が『天下無双』、赤組が『勇猛果敢』をスローガンとしてチーム一丸となって一生懸命取り組みました。


各組のスローガン

開会式では、教頭先生による開会宣言のあと、理事長よりそれぞれのチームのスローガンに合わせたお話があり、そして各組の生徒代表に選手宣誓・合同体操が行われました。それでは当日の様子をご覧ください。

50m短距離走


二人三脚


玉入れ


大縄跳び


男女混合リレー


クラブ対抗リレー


応援団


ハリケーン


綱引き


閉会式


今年も熱戦が繰り広げられましたが、見事、青組が優勝しました。

どの生徒も真剣に競技に取り組み、勝敗に関わらず観戦する時も自分のチームを精一杯応援していました。

また、体育祭総務や、各クラスの実行委員の生徒たちは当日も朝早くから準備にあたり、競技中も様々な役割を務めてくれました。

この体育祭を通して、生徒たちは何かに一生懸命に取り組むことの素晴らしさと楽しさを改めて感じてくれたことと思います。

そして、体育祭にお越しいただいた皆様、温かいご声援をありがとうございました。
本日もブログにお越しいただき ありがとうございました。

2024年4月30日火曜日

【お知らせ】体育祭

 みなさん、こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。


来る5月9日(木)に 第57回体育祭が、Asue アリーナ大阪(大阪市中央体育館)にて行われます。


ゴールデンウイーク明けすぐに実施される体育祭に向けて、体育祭総務の生徒を中心とし、各クラス体育祭実行委員や応援団の生徒たちが放課後等の時間を利用し、着々と準備を進めています。

また、横断幕も作成・展示され、体育祭の雰囲気を盛り上げています。


今年度は開催時期が大きく前倒ししているのに、生徒たちはきちんとスケジュール管理をし、速やかに事を進めてくれています。おかげさまで、例年通りの、楽しく盛り上がる体育祭になりそうです。


体育祭を機にクラスの結束力を高め、練習の成果を存分に発揮し活躍してくれることを期待しています。


本校の受験を検討されているみなさんのご来場に関しましては、直接会場へお越しください。


よろしくお願い致します。


本日もブログにお越しいただき、ありがとうございました。

2024年4月19日金曜日

2025生徒募集要項&2024オープン模試要項

 こんにちは、金蘭千里中学校です。

2025年の生徒募集要項を公式ウェブのこちら

2024年オープン模試要項を公式ウェブのこちら

発表しました。

よろしくお願いいたします。


2024年4月18日木曜日

防災訓練

 こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。


 4月17日(水)に防災訓練が行われた。6時間目の授業の5分前に緊急一斉放送で避難訓練の指示が出され、6限の授業担当者指揮の下、各クラスごとに決められた避難経路を通って、グラウンドに集合した。


 点呼が終わり、校長先生からの講評。 阪神淡路大震災・東日本大震災・能登半島大地震など過去の悲惨な災害をふりかえり、近未来には南海トラフ地震が非常に高い確率で起こり得ることを示しつつ、いつ起こるかわからない災害に善処するための心構えを三点述べられた。即ち、①普段から避難経路やどう行動するかを考えておくこと、②避難の際には自分かってな行動をしないこと、③(可能な限り)困っている人に気を配ること、の三点である。

 コロナ禍や雨天のため4年ぶりの避難訓練であった。そのせいか、集合までの時間は7分29秒と4年前の7分にはやや及ばなかった。災害は忘れたころにやってくる、備えあれば憂え無しの言葉通り、普段の心がけこそが大切である。校長先生のお言葉を意識し、防災意識を高め、来年の避難訓練ではより速やかにより整然と集まれるようにしよう。


2024年度 公開行事にお越し下さい

 こんにちは、金蘭千里中学校です。

今年度の公開行事についてご案内差し上げます。

私立の学校はそれぞれの個性が強くありますので、ぜひ受験する前に一度はご本人にお運びいただき、学校の雰囲気を直に感じてもらうことを強くお勧めいたします。

金蘭千里はなんといっても生徒が自慢です。穏やかにのびのびと生活している様子をご覧になってください。




2024年4月15日月曜日

 第60回入学式


 こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。


 4月8日(月)に第60回 金蘭千里中学校・高等学校 入学式を挙行いたしました。



 事前の予報では、雨の心配もありましたが持ちこたえ、昨年に比べ遅咲きの桜達が新入生を迎えるべく、綺麗に咲き誇っていました。



 本校の入学式では、新入生と保護者が壇上にあがり、新入生一人一人が自分の名前と共に「入学の誓い」を校長へ手渡し、これからの学校生活における決意を表明しました。

 その後、理事長・尚友会・保護者会の来賓の皆様からの祝辞をいただき、閉会いたしました。



 入学式後は、初めてのHRにて、先生方より各種お知らせの配布や提出物の回収を行いました。

 また並行して、中学1年生の保護者対象に本校のICT教育の考え方と、家庭でのデジタル機器との向き合い方について説明が行われました。


 改めまして、新入生の皆さん、

金蘭千里中学校・高等学校へのご入学おめでとうございます。


 新生活で慣れないこともたくさんあると思いますが、金千里中学校・高等学校で多くを学び、充実した学校生活を送りましょう。




 また翌日の4月9日(火)には、始業式・対面式を行いました。

 在校生代表 令和5年度生徒会長よりの温かな歓迎の挨拶に対し、新入生代表の中学1年生は新たに始まる学校生活への抱負を初々しく述べる挨拶で応えました。

 その後学校長からの講話として、新年度を迎える上での大切にしたいことについて、お話がありました。



 その後、体育祭総務より、5月9日(木)に行われる体育祭に向けての諸連絡があり、始業式・対面式を終えました。


 これから新しい学年、新しい友達と、新しいことに沢山出会うであろう生徒の皆さん、より良い一年にしましょう。