2022年1月12日水曜日

【最終・確定】令和4年度中学入試出願状況

金蘭千里中学校です。

2021年12月13日(月)より、令和4年度中学入試の出願を受け付けておりましたが、

2022年 1月11日(火)24:00【確定・最終】の出願状況は以下の通りです。

前期A 178名 
前期E  12名 

中期B 407名
中期J  63名
中期M  44名

帰国生  17名

後期  328名 

<のべ1049名>

(全日程合計で180名募集)

2021年12月22日水曜日

2学期 校内大会

 こんにちは、金蘭千里です。


12月10日(金)~12月23日(木)に2学期校内大会を実施しております。

本校の校技としております、女子はバレーボール、男子はサッカーの試合を行います。

中学生は「クラス」対抗の試合で、高校生は「チーム」「班」対抗で行う場合の試合もあります。

生徒たちは気合い十分に挑んでくれています。

 

中学一年生は今回が初の校内大会となり、ワクワクドキドキしながらも一生懸命ボールを追いかけていました。
中学二年生以降は、学年を重ねるごとにしっかりと周りを見ることができ、競技力も上がってきているようです。
バレーボールは、ボールの運びが上手くなり、ラリーが長く続く熱戦が繰り広げられていました。サッカーは、ボールがしっかりとまわるようになり、最後まで勝敗が分からない試合もあり盛り上がりました。


審判は他のクラスの生徒が行っています。
  


競技に懸命なだけでなく、礼儀も忘れません。
試合後には見に来てくれた方々や審判へあいさつもします。



涙あり、笑いあり、で素晴らしいプレーを見せてくれています。
今後もスポーツを通してスポーツマンシップを学んだり、仲間との絆を深めたり、競技力・人間力ともに、成長へ繋がっていくことを願っております。


本日もブログへお越しいただきありがとうございました。

2021年12月14日火曜日

高1野外活動

こんにちは、金蘭千里です。


11月24日(水)に、高校1年生は野外活動をおこないました。


場所は滋賀県にある希望が丘文化公園です。


バスで片道1時間の道のりでしたが、

バスガイドさんの楽しいお話で盛り上がりつつ

順調に、予定通り到着しました。


施設の入り口にはこんなオブジェが…

自然豊かな場所であることがわかります。

バスを降りて、広場に集合します。

施設の方から、オリエンテーリングについてのご説明を頂きました。


オリエンテーリングとは、自然の中に設置されたポイントを歩いて巡り、

その数を得点として競うスポーツの一種です。

山の中にはこのようなポイントが設置されています。

各クラスの各班、どれだけのポイントを回ることができるでしょうか。


各ポイントにたどり着くまでの道のりも険しいです。

各班、息を切らしながらがんばっていました。


道に迷わないよう、案内も設置されています。


疲れた身体を癒やしてくれる休息ポイントには、このような紅葉も見られました。

もうすっかり秋ですね。


寒風の吹く中でのオリエンテーリングでしたが、

皆それぞれの思い出を作ってくれたようです。


希望が丘文化公園施設の皆さま、

このたびは大変お世話になりました。

ありがとうございました。



本日もブログにお越しいただき、ありがとうございました。

2021年12月13日月曜日

2022年中学入試出願開始

 金蘭千里中学校の入試の出願が開始されました。

公式・中学入試ウェブサイトのトップページにあるバナーからリンクされている出願サイトにて出願をよろしくお願いいたいします。

出願は2021年12月13日〜2022年1月11日となります。

以上、よろしくおしり置きください。

2021年12月9日木曜日

【重要・卒業生のみなさんへ】年始に出願の推薦入試について

 卒業生のみなさんへ

進路指導部よりお知らせです。

年始は中学入試時期と重なるため、出願まで期間の短い推薦の申し出では 公平な推薦会議を開くことができませんので、推薦依頼の期限を設けます。 年明け以降の推薦入試に関しては、 始業式の日1/8(土)12:30までに担任・旧担任に申し出てください。 それ以後の申し出は認めません。 共通テストのでき次第で出願先が動くことも考えられますが、 それらについても事前に推薦を依頼する可能性のある大学について 期限内に申し出てください。

2021年12月1日水曜日

中2野外活動

 こんにちは、金蘭千里です。


11月12日(金)に、

中学2年生は、滋賀県にある朽木の森麻生里山センターに行きました。


バスを降り集合場所の広場まで歩くと

大きなユリノキが私達を出迎えてくれました。感動です。


その後、NPO法人麻生里山センターの代表の方から

朽木の森の自然の素晴らしさをご説明頂きました。


午前の部では、倒木の作業を見せて頂き、スケールの大きさに驚きました。

倒木後は感動で拍手に包まれていました。



ほっとしたところで、みんなで昼食をとりました。
とっても美味しく頂きました!空気も最高!


午後の部は、ガイドさんと一緒に散策しました。
見渡す限りの自然環境を丁寧にご説明頂きました。
勉強になりました、楽しかったです。


やまびこスポットもあり、
マスクをしてみんなで山にむかって声をかけました。
「ヤッホーーーー!」

すると

「ヤッホーーーーーーー!」と声がかえってきました。  
感激しました!


また、素敵な場所も紹介して頂きました。ぜひ家族で歩いてみたいと思いました。


最後は林業体験として実際、自分たちで木を切らせて頂きました。
なかなかうまくいきませんでしたが、ガイドさんのご指導もあり、
うまく切ることができました!


日頃、机に向かって頑張っている私達ですが、
自然の素晴らしさに触れ、リフレッシュできました!

朽木の森麻生里山センターの皆様には、
大変お世話になりました。お礼申し上げます。
ありがとうございました。


本日も、ブログにお越しいただきありがとうございました。















2021年11月25日木曜日

授業参観(中学)

 こんにちは、金蘭千里です。



11月17日(水)に中学校の授業参観がおこなわれました。

保護者の方には前もって当日の2時間目~6時間目の時間割と担当教諭が知らされており、自由に参観していくことができるようになっています。

授業が始まるまで、控え室で待っていただくこともできます。


中学1年生の授業の様子です。

入学してから半年以上が経ち、すっかり中学生らしくなりました。

保護者の皆様に授業を見ていただくのは初めてなので、少し緊張しているようです。


英語の授業です。



数学の授業です。



社会(地理)の授業です。


続いて、中学2年生の授業の様子です。

総合の授業では、各チームで話し合いを行い、ドキュメンタリー作りを行っています。



理科(化学)の授業です。酸化・還元の実験を行っています。



最後に、中学3年生の授業の様子です。

ネイティブの先生による英語の授業です。


数学の授業です。因数分解を学んでいます。



授業参観は子どもたちの学校内での姿を見ていただく貴重な機会であるとともに、本校で実践されている様々な取り組みを知っていただく機会でもあります。

今後さらに良くしていくため、アンケートの形でご意見を伺っています。


お越しくださった保護者の皆様、ありがとうございました。


最後に、学校説明会の告知です。

第3回目の学校説明会が以下の要領でおこなわれます。


12月4日(土)

説明会   14:00~15:30(受付13:00~)  佐藤記念講堂

校舎内見学 15:30~16:30


感染拡大防止の観点から、今回も「クラブ体験タイム」は実施いたしませんが、校舎内自由見学の時間帯に活動の様子をご覧になれます。

入学試験前最後の説明会となりますので、本校に興味のある方や受験をお考えの方はぜひお越しください。


本日も、ブログにお越しいただきありがとうございました。