2020年1月9日木曜日

堺市博物館 歴史研究発表会 で表彰されました

こんにちは。金蘭千里です。

本日は、昨年11月に行われ、本校生徒が参加いたました、堺市博物館主催の歴史研究発表会「日本と世界が出会うまち・堺 2019」プロジェクトの結果についてお知らせします。

「日本と世界が出会うまち・堺 2019」プロジェクトとは、毎年堺市博物館が主催で、大阪の中学生・高校生が、堺市に関連する歴史をテーマに、フィールドワークや文献調査などを行い、博物館の学芸員や大阪大学の先生方の前で、その成果を発表する会です。

本校からも有志が例年参加しており、今年も中学生2年生のグループ1組、高校生1年生のグループ1組の計2組が参加しました。

中学生は、千利休の生誕地である堺にちなんで、「お茶」に関する文化の世界(中国や西洋)との比較、高校生は、住吉大社のお祭りである「住吉祭」をテーマに独自の研究、フィールドワークをそれぞれ行い、その成果を発表しました。


中学生、高校生の発表の様子です。
夏休みに行ったフィールドワークや図書館での文献調査、実際に昔の文献史料を読んだりして得た知見などを踏まえ、パワーポイント等を駆使した本格的な発表がなされました。
ただ話すだけではなく、寸劇を織り交ぜるなど、国語表現の授業で培った技術を活用できていました。高校生たちはお祭りに関する発表だったので、全員法被を着て登壇しています。

審査は、中学校の部と高校の部に分かれて行われました。
結果は、中学生グループが優秀賞(第2位!)
    高校生グループが奨励賞      をそれぞれ受賞しました!




課外活動にも精力的に取り組み、結果を出す生徒たちを見ていると、教員も大きな刺激を受けます。
 大きな舞台での発表や、本格的な歴史研究の経験は、参加した彼・彼女らにとって、きっと大きな意味を持つと思います。
本校生徒たちの、今後の更なる活躍にも期待しています。

本日はお越しいただき、まことにありがとうございました。



*******************************
<公開行事日程>
合唱祭 2/19(水)
きんらんせんりでー 2/29(土)

 公開行事以外の日でも、普段の学校の様子を見ることは可能です。
 見学を希望される方は、是非とも、ご連絡ください。
 06-6872-0263(学校)

*******************************