2020年7月9日木曜日

理科実験の様子




こんにちは。金蘭千里です。


通常授業が始まり、1ヶ月あまりが過ぎようとしています。
 生徒たちは、マスク姿ではありますが、元気に学校生活を送っています。
 
 中学2年生の理科の実験を紹介します。実験においては器具の消毒など、コロナ対策
 を実施しています。
 
 生徒たちは、実験について、内容を確認しています。
 今回の実験は、電流の正体を探ります。




真空放電の様子です。




磁石を近づけ変化を探ります。



羽根車が転がることを確認します。

150年ほど前に科学者が取り組んだ実験を再現し、自分たちで電流の正体を探ります。
生徒たちには、実験を通して好奇心、探究心が養われていきます。そして、この生徒たちからきっと、未来の科学者が育つことでしょう。

本日もブログにお越しいただき,ありがとうございました。