2018年9月22日土曜日

文化祭に向けて

こんにちは、金蘭千里です。
2学期が始まり、早いものでもう文化祭一週間前になりました。今回はその準備に当たる生徒の様子をお伝えします。



展示発表のクラスは制作に精を出しつつ、おしゃべりにも花が咲きます。これも文化祭準備の楽しさなのですね。




教室に謎の物体出現?この時期の教室は、展示品の材料や仕上がった作品に占拠されます。これも文化祭前ならではの光景です。

舞台発表のクラスはダンスの練習に熱が入ります。



教室では授業で使うスクリーンを活用してダンスの練習にも役立っています。このような視聴覚機器がなかったころは、各自が家庭のインターネットを使ってふりを覚えてきたものでしたが、今ではこのように効率よく全員で振り合わせができるようになりました。




こちらはアイパッドを使ってみんなと動画を共有したり、撮影や録音をしています。


こちらはお芝居の台本の読み合わせをしています。これは昔ながらの風景ですね。時代の流れとともに、文化祭前の光景も以前と変わったものもあり、変わらぬものもあり…。
 
こちらは文化祭総務が貸し出し用の備品の受け渡しを一手に引き受けて行っています。下校時刻間際は、どのクラスも駆け込みで返却に来るので大忙しです。


どのクラスの生徒たちも、限られた時間の中でアイデアを出し合い、いいものを見てもらおうと趣向を凝らしています。そして、それを後方から支えているのが、文化祭総務の生徒たちのがんばりです。ぜひ多くの方々にお越しいただいて、今の金蘭千里の生徒たちの息吹に触れていただきたいものです。金蘭千里文化祭は9月30日(日)9時開催です。みなさまのお越しをお待ちしています。

本日もブログにお越しいただき、ありがとうございました。