2018年6月2日土曜日

中1 吹田キャンプ

こんにちは、金蘭千里です。

本校はキャンプ・自然研修シーズンの真っ只中です。
ブログでも先週より高校三年生兎和野キャンプ、
中学三年生信州自然研修のようすを続けてお伝えしています。

今回は中学一年生が平成30年5月24日(木)~26日(土)の二泊三日で行った
吹田キャンプのようすをお伝えします。
場所は、本校から徒歩15分の吹田市自然体験交流センター「わくわくの郷」です。

学校から近いからといって侮ってはいけません!
最近流行りのグランピングなどとは違い、しっかりとしたキャンプ活動を行います。
 ・自分達の機材は自分達で学校から運搬&管理
 ・班員と協力しないとうまく建てられない旧式テント
 ・寝袋を使ったテント宿泊
 ・着火材や炭は一切使用せず、薪と新聞紙のみで釜戸の火を調整
 ・食事のご飯はもちろん飯盒炊爨
 ・来たときよりも美しくの精神で清掃活動
これぞ金蘭千里のキャンプを、全身で感じてもらいました。

二泊三日の吹田キャンプのようすを三分ほどの動画にまとめました。

 ※再生されない場合はこちらをクリックして下さい。 

たくさんの成功と失敗、
クラスの垣根を越えた協力でなんとか乗り越えた吹田キャンプでした。

高校三年生まで毎年実施予定のキャンプ・自然研修活動では、
今年の経験を活かし、より充実した体験に繋げて欲しいものです。

本日もブログにお越しくださり、ありがとうございました。