2017年2月17日金曜日

2月25日は学校見学会「きんらんせんりデー」の日です!

こんにちは、金蘭千里中学校です。


本日は、金蘭千里のありのままの姿をご覧いただける
「きんらんせんりデー」のお知らせです。

毎年ご好評を頂いているこの学校見学会ですが、
今年は2月25日の土曜日に実施致します!




進学先をご検討のみなさんにとっていちばん知りたい情報は、
「入学後の生活のほんとうのところ」
ではないでしょうか。

よそゆきのおすましした顔ではなく、
用意された聞こえのよい説明ではなく、
何もない「普通の日」を生徒たちが
どんな気分で、どんな顔つきで過ごしているのか?
これを直に見られれば……とお考えの方は多いと思います。

「きんらんせんりデー」は、そうしたご希望に
沿えるようにという発想からできたイベントです。
秋期に実施する説明会とは、この点で見せ方を変えております。

したがいまして、25日にご来校のみなさまには、
是非とも【午前中から】お越しいただきたいと思います。
10:30~12:15 の時程で、本校の授業を実際に
見ていただくことができるからです。

授業を公開するとなれば、当日の生徒の中には
機嫌が悪い子もいれば、やる気が乗らない子も必ずいるはず。
「あるがまま」をお見せするというのは、
本校にとって、当然リスクもあります。
30人学級の小ぶりな学校とはいえ、
さすがに全生徒のコンディションを最高の状態に
調整することなど、できません。

しかし、取り繕いようのない日常の姿を見ていただくことで、
初めて門を叩こうという気持ちをしっかりと固めていただける
ものと、私たちは考えています。
色々な状態の生徒が居る中で、
どんな態度で彼らや私たちが授業に向かっているか?
ここを直に感じていただければ、金蘭千里をご信頼いただける
はずだという自信も、我々にはあります。
学校関係者総出で育てている「真剣な向上心」に直接触れてみて下さい。


午後は、本校のようすを見に来て下さったみなさんを、
クラブ発表会と学校説明会でお迎えすることになっています。

講堂での発表には、

吹奏楽部、ダンス部、合唱部、ESS部、演劇部

が名を連ねております。
50周年改革を契機に創部されたクラブがほとんどで、
技術的には「これから」というパフォーマンスも
多いかと思いますが、こちらは可能性を感じながら
ご鑑賞いただければ幸いです。

合唱部は、今回のメンバー随一の伝統を誇っております。
長い伝統の厚みに触れてみて下さい。

また鉄道研究部とボランティア部にについては、
日頃の活動の成果を佐藤記念講堂ロビーにて展示致します。


さらに今回は、毎年秋に行っている学校説明会を
クラブ発表会と併せて行うことになりました。

吹奏楽部の発表後に40分ほど、
本校の教育方針や進学実績、学校生活やイベントについて説明致します。
本校の魅力を一段と知っていただく機会ですので、
こちらも是非ご参加ください。

ちょっとズッコケなところも含めて、
金蘭千里生の明るく頑張る姿を見に来ませんか。
入学希望者でなくても大歓迎です。
多くのご来場を、お待ちしております!