2016年10月8日土曜日

第49回 文化祭

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。

先日、10月2日(日)に文化祭が開かれました。当日は、本校生の保護者をはじめ、卒業生約140名の来場、また入学を希望される小学生と保護者約230家族の見学があり、はなを添えていただきました。  


さて、今年のスローガンは“百花繚乱”です。

~パンフレットの言葉より~
「一人一人が個性を活かして才能を発揮し、一つの素晴らしい作品を作ることを、花々が鮮やかに咲き乱れるようすに例えて表現しました。また、盛大な文化祭が一日限りで終わってしまう名残惜しさを、花が儚く散る様子に重ね合わせてもいます。文化祭という素晴らしい作品を作るため、育ってきたそれぞれの花が今日開花します。」



各クラス、クラブとも企画、準備、練習などに時間をかけ、ときには意見をぶつけ合って議論し本番を迎えたはずです。本番ですべてを出し切り、開花させることができたでしょうか? では、いくつかの発表・展示をご紹介しましょう。

〈校舎内にて〉










〈佐藤記念講堂にて〉

中一

高一音楽選択生

合唱部






この一大行事は、きっと生徒一人一人にとってよき思い出となったことでしょう。


行事の多い2学期です。次は、来週10月14日(金)に体育祭が行われます。元気いっぱいの生徒の姿を見ることができるのが楽しみです。



本日も、本校のブログにお越しいただきありがとうございました。