2016年10月19日水曜日

第49回 体育祭


こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。

今回は、10月14日(金)に実施された体育祭の様子をお伝えします。

百聞は一見にしかず、生徒達の生き生きとした姿をご覧下さい。

~開会式~
生徒代表宣誓

~午前の部~

三人四脚リレー 息を合わせて!

あ~っ ほら~!!

当日の放送はすべて生徒が行います
今年度の新種目 大玉はこび

予想以上にコントロールが難しい!
綱引き 力と力のぶつかり合い 息を合わせて勝利を掴む!
男女混合クラス対抗リレー(中学) クラスの威信をかけて

~昼休み~
吹奏楽部による演奏 
日々の練習に加え、前日には楽器の搬出。当日も早朝から搬入作業の後、リハーサルを経て本番へ。体育祭に華を添えます。

~午後の部~
クラブ対抗リレー 思い思いの衣装?で登場!

各クラブ 応援にも力が入ります
運動部はガチンコ勝負!
さすがの陸上部!
ハリケーンリレー
玉入れ
男女混合クラス対抗リレー(高校) 自然とガッツポーズも
バトントスも勝敗を決する重要なポイント
 高三生 金蘭千里で過ごす最後のクラス 
代表の生徒達が「想い」をバトンに繋いでいきます


ラストを飾るのは毎年恒例、チーム対抗リレー(男女)です。
 教員チームも参加し 大いに盛り上がります!
 先生も本気で走ります!
 笑顔でも必死です!
 大人げないと言われようが 関係ない!
 もちろん 生徒も必死です!

~閉会式~

今年度は 赤組が見事勝利しました!おめでとう!


 体育祭実行委員の生徒達を中心に6月から準備を重ね、保護者の皆さん、関係者の方々のご協力の下、おかげさまで今年度も盛大な体育祭となりました。

 体育祭での生徒達一人ひとりの姿は、今年度のスローガン「百花繚乱」の言葉にふさわしく、それぞれが個性豊かに鮮やかに咲き誇り、とても印象に残るものでした。花の散り際は儚く感じられますが、その命同様に次年度へと繋がり、新たな花を咲かせてくれることでしょう。




本日もブログへお越し下さり、ありがとうございました。