2016年9月7日水曜日

文化祭に向けて

こんにちは、金蘭千里中学校・高等学校です。

()、改修工事を終えた新しい体育館で、第学期の始業式が執り行われました。


式では、コンテスト受賞者の表彰がありました。


美術、書道、吹奏楽、柔道など、生徒はさまざまな分野で活躍しています。

始業式後にはすぐ6限の授業、翌日からは20分テストも始まり、すっかり金蘭千里の日常が戻りました。



さて、学期はたくさんの行事が控えており、ますます生徒の活躍が期待されます。今回はその一つ、10日(日)に行われる文化祭についてお伝えします。

今年度も、中一の合唱、中二から高三までのクラスごとの発表や展示、そして、おもに文化系クラブの発表や展示などがあります。学期に入り、いよいよ準備も本格的になってきました。

文化祭全体の運営を行う総務として、高二7名、高一5名が立候補して活動してくれています。いろいろな仕事がある中、この日の仕事は備品の管理や貸し出しです。これも大切な仕事の一つです。

きっちりと番号をつけて管理されている備品


貸し出しの準備中です


一方、クラスの準備は進んでいるのでしょうか?


劇の大道具製作中です


劇の練習中です


映像作品の撮影中です


舞台で披露するダンスの練習中です


文化祭本番でどのような作品を見せてくれるのか、本当に楽しみです。今回はクラスの様子を紹介しましたが、クラブの途中経過もまたお知らせしたいと思います。


本日も、本校のブログにお越しいただきありがとうございました。