2015年11月6日金曜日

中学2年生 校外学習

 こんにちは、金蘭千里中学校です。
本日は、中学2年生が11月2日に校外学習で、海遊館に
行きましたので、その様子をお届け致します。

今回の趣旨は、以下3点です。
1.公共の場に出向くことにより、その場にふさわしいマナーを身につける。
2.飼育係の方から、水族館ならではの話を聞く。
3.帆船に乗船し、大阪ベイエリアの数々の名所を海上から眺める。

朝、体育館に集合し、バスでいざ海遊館へ!

到着後、海遊館の動物たちの興味深い話を聞きました。

その後、ゆっくり見学です。
みんな食い入るように見ていました。


昼食後、サンタマリア乗船場へ。

胸弾ませ、出発です。

45分間の周遊は、あっという間でした。

バスで帰着後、校長先生のお話があり、無事解散しました。

 今回、飼育員の方から、海遊館をはじめとした水族館は、ただ展示をしているだけでなく海の生き物たちの種の保存も使命として活動されているといったお話を聞いた後に、海遊館の見学をすると、また違った視点で見ることができ、考えの幅が広がり、とても勉強になりました。
 本校では、中学1年生から高校2年生まで、様々な場所に校外学習に出向きますが、それぞれの目的を理解し、行動し、情操を高めてくれることを期待しています。
金蘭千里中学校でした。