2014年12月25日木曜日

2014 年の瀬、有難うございました。

皆さんこんにちは。金蘭千里中学校です。 

金蘭千里は、24日に終業式を終え、現在ウインターコース(補習)を行っています。このコースも27日には終了し、28日からは冬季休暇に入ります。普段は生徒の活気に溢れた校舎も、つかの間の休息を取り、新年を迎えることになります。

このブログでも適宜お知らせしましたように、本校は創立50周年を迎えるにあたり、「伝統と革新」のキャッチフレーズのもと、2014年3月以来、諸改革を行って参りました。主なものは以下の通りです。 

①中学入試制度改革(午後入試、アラカルト入試の導入)
②2015年からの新制服・制定品・ジャージの制定
③クラブの大幅増設、活動学年の大幅拡大
④最終下校時間の繰り下げ(補習、クラブの充実)
⑤学習記録ノートの導入
⑥諸テストの再編、最適化
⑦高中祭の充実(生徒による運営、体育の部の改革)
⑧キャンプ・自然研修旅行の充実(2015年からのカリキュラム整備)
⑨緊急時メール配信システム(全員)、登下校時メール配信システム(希望者)
の整備
⑩中学卒業式の充実(高校生は宅習日、卒業アルバムの作成)

これらの改革は、受験生の皆さん、保護者の皆さまに概ね好評で、学校説明会・ブース説明会には本当に多数の皆さまのご参加をいただきました。誠に有難うございました。今後も本校は、良き伝統を守りつつ、さらなる進化・深化を図って参りますので、どうぞよろしくお願い致します。 

寒い日が続いています。受験生の皆さん、体調はいかがでしょうか?風邪など引かれていませんか?また、勉強ははかどっていますか?今年は、お正月を存分に楽しむ余裕はないかも知れませんが、どうか最後までベストを尽くして下さい。目標に向かって一生懸命に努力をしている皆さんを、私たちは心より応援しています。そして、皆さんが私たちの仲間に入って下さることを、心より願っています。受験生、ファイト