2014年4月17日木曜日

2014 前期委員認証式

みなさんこんにちは。金蘭千里中学校です。 
 
本日は、昨日行われた前期委員認証式についてお知らせします。 
 
本校では、各クラスからクラス委員2名(男女)とクラス副委員2名(男女)が選出され、学校長から認証を受けてその役割を果たします。立候補をした者、担任から依頼された者、クラスメイトから推薦された者、選出のされ方は様々ですが、やる気に満ちた生徒や周りから信頼されている生徒ばかりです。
 
委員の仕事は色々とあります。授業の開始と終了時に号令をかけたり、時間割変更の伝達、出席簿の管理、出欠黒板への記入などですが、何よりも大切なのは、クラスの向上・融和を心がけ、担任先生と協力して良いクラスにしていくことです。
初めてクラス委員になり緊張感を持つ者、過去に経験があるため余裕がある者、人それぞれではありますが、自分はクラスの代表であるという自覚を持って、模範になって欲しいと思います。勿論、委員だけでは良いクラス作りはできません。委員にならなかった人も、一人一人が胸を張れる金蘭千里生になってくれることを願っています。
 
 

クラス委員、クラス副委員が列の前に並んでいます。呼名をされたらしっかりと返事をし、一歩前に出ます。少し緊張している様子です。
 
 
学校長が全校生徒の前で、前期委員140名を認証しています。 
 
 
学校長の講話です。クラス委員のリーダーとしての役割について、また、クラス委員を含めた一人一人が良いクラス作り、学年作り、学校作りの大切な一員であることを伝えています。
 

始業式、入学式から一週間が経ちました。クラス委員・副委員も決まり、各学年の掲示板には20分テストのテスト範囲が掲示されています。特に中学一年生にとって、金蘭千里の学校生活が、本格的に始まります。